event calendar

2011-04-23 (土) 18:30~
ライブイベント
「世なおし」音楽まつり
みんなで音楽はさんで
世のために考えてみましょう!! 

「世なおし」音楽まつり

♪2011年4月23日(土)♪ 
@Private lodge 
18:30オープン
19:00スタート 

◇世直し金 (入場料 with 1ドリンク付き)) 
子供=無料
学生=1500円 
大人=2000円 
社長=4000円 
会長=∞ 

世直し金のほとんどは義援金にいたします。

◇出演 
にしやまん&かなえ (from 岡山)
ゆうじまん&きーろん(from 福岡&熊本) 

◇出店=世直し商い店 (募集中)

◇お問い合わせ
Wassa Wassa 大さん(090-8289-1611)

【Yujiman】
ジェンベ、ドゥンドゥン、バラフォン、ンゴニ、ゴンゴマ、ハーモニカ奏者
1972年、宮崎県生まれ。
学生時代、ロック、ファンクのギター奏者として活動後、1995年、ニューヨークに渡米(留学)。
その後、民族音楽に魅せられ、1998年より、パーカッショニストとして活動開始。
福岡在住のジャズドラマー藤山英一郎率いるアフリカンパーカッションバンド"BIG NOISE ONE"で九州各地のライブハウス、祭、イベントや、小学校の国際交流などで演奏活動をはじめる。
1998年7月~8月にかけ、「BIG NOISE ONE 西日本ツアー」のメンバーとして、ラティール・シー、ワガン・ンジャイローズなどと共に演奏。
1998年10月には、ピアニストの岩崎大輔の率いるバンドでBULE NOTE福岡に出演し、好評を博す。
その他、佐藤充彦(P)の”ランドゥーガ”や、元スターリンのボーカル遠藤ミチロウとのセッション、
ボサノババンド、スカバンド等にも参加し活動中。
1999年8月、世界的なジェンベ奏者ママディ・ケイタの命名を受けたアフリカンバンド"FOLI KAN"で活動開始。
1999年12月~2000年2月、西アフリカのギニアで行われたママディ・ケイタのワークショップで修行。

【にしやまん】
これまでに4度Djembeの故郷ギニアへ修行に行き、Mohamed Bangoura氏に師事し、Djembe、Doundoun、Balafonを習う。師匠に認められ、毎年師とともに日本のみならず、台湾などの海外でもライブやワークショップ等の仕事をしている。
日本人離れしたその圧倒的なエネルギーと「音」のグルーヴはまさに圧巻。グループやソロでのライブ、ワークショップツアーのほかに、地元岡山にて「Djembe工房KrubeKrube」の代表としてDjembeのメンテナンスや販売、また後進の指導、ライブ、ワークショップ等の活動を行っている。

【Kanae】
97年 大学1年でヒップホップダンスを始めるが、その後旅先で出会った太鼓の音に魅せられて、アフリカンダンスにはまっていく。02年の卒業旅行はジャンベーダンスのルーツであるギニアだった。就職を機にダンスを辞めるものの、04年より再び踊り始める。ダンスが心より好きであることを再確認し、ダンス留学のため渡米。NYのダンス学校に入学。モダン、ヒップホップ、ハウス、などを学ぶ一方で、2つのアフリカンダンスのカンパニーに、唯一の日本人として所属し、様々なパフォーマンスに出演。06年08月に帰国後、ジャンベーグループとのセッションで、イベントに出演。更にアフリカンダンスを追及すべく07年アフリカへ。セネガル、ギニアに3ヶ月滞在し現地の国立舞踊団(ballet
Djoliba)に単身乗り込み、修行する。ルーツの奥深さにしてやられ、帰国と同時に再渡航を決意し、07年12月~3ヶ月半、マリ・ギニアへ。 「BalletDjoliba」「BalletMatan」の元、修行の日々を過ごす。帰国後は、「jumelles
」「sukha」「fareboron」など様々なグループで活動。定期的にダンスワークを開催しながら、自主公演も開催し、400名を集客した。ギニアの首都コナクリの現地バレエ団仕込みの強く美しいダンスに定評がある。全米ヨガアライアンス公認200時間ヨガインストラクター・ピラティスインストラクター。

アクセス

Today:1521
Yesterday:407
Total:1548727